【鈴虫】孵化後1ヶ月で脱皮用のとまり木「経木」を投入

たぬをです。
鈴虫が孵化して1ヶ月立ちました。

【鈴虫】孵化後1ヶ月で脱皮用のとまり木「経木」を投入

2021.06.20

約20匹、大きさは1cmくらいまで育ってきました。
色々と調べてみると脱皮する時に「経木」という縦になる木を入れたら良いという情報を得ました。

通りがかりのペットショップで見つけたので買って試してみました。

鈴虫の脱皮のためにとまり木「経木」を投入

3枚入って約200円。

よくあるお弁当のご飯の上に乗っている薄い木の板みたいなものです。ペラペラです。
これを飼育ケースに立てかけてみました。

鈴虫は垂直が好きなんですかね。

たぬを
ころころした小さな鈴虫がかわいいです。

この経木で脱皮を繰り返して、もっと大きくなってもらいたいものです。

【オススメ情報】
たぬを
小学生の学校以外での教育ってどうしていますか?まだ塾に通わせるのは早いけど、いまのうちに家で...と考えていらっしゃいませんか? タブレットを用いて学習意欲が湧くスマイルゼミがおすすめです。

資料請求は無料です。

ABOUTこの記事をかいた人

たぬを

たぬをです。このブログでは主に子育てネタを発信しています。 遊びスポット、お出かけスポット、買って良かったもののレビューなどの紹介をしています。 少しでもご覧頂いている方のお役に立つことができれば幸いです。