【鈴虫】孵化後1ヶ月で脱皮用のとまり木「経木」を投入

たぬをです。
鈴虫が孵化して1ヶ月立ちました。

【鈴虫】孵化後1ヶ月で脱皮用のとまり木「経木」を投入

2021.06.20

約20匹、大きさは1cmくらいまで育ってきました。
色々と調べてみると脱皮する時に「経木」という縦になる木を入れたら良いという情報を得ました。

通りがかりのペットショップで見つけたので買って試してみました。

鈴虫の脱皮のためにとまり木「経木」を投入

3枚入って約200円。

よくあるお弁当のご飯の上に乗っている薄い木の板みたいなものです。ペラペラです。
これを飼育ケースに立てかけてみました。

鈴虫は垂直が好きなんですかね。

たぬを
ころころした小さな鈴虫がかわいいです。

この経木で脱皮を繰り返して、もっと大きくなってもらいたいものです。

【オススメ情報】
たぬを
理系な子になって欲しい!!!そのような親御さん必見です。

最近は国語算数などの学校の授業だけではなく、ロジカルな考えを育てるSTEAM教育も盛んに行われています。

うちの息子もレゴやマインクラフトなどロジカルなアタマを使う遊びが大好きです。 これからの時代、STEAM教育を取り入れてみてはいかがですか?

資料請求は無料です。

【資料請求】ワンダーボックスお試しキットをプレゼント

ABOUTこの記事をかいた人

たぬを

たぬをです。このブログでは主に子育てネタを発信しています。 遊びスポット、お出かけスポット、買って良かったもののレビューなどの紹介をしています。 少しでもご覧頂いている方のお役に立つことができれば幸いです。