【写真あり・選手が近い!】バックネット裏で試合を観られる西武ドームアメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジの場所、条件、様子など

たぬをです。
実はAMEXのプラチナカードをシゴトで持っています。このカードの特典を使ってアメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジを利用しています。このラウンジの様子を今回はご紹介したいと思います。

アメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジとは?

ベルーナドーム(西武ドーム)のバックネット裏にとても素晴らしい空間があります。テレビ中継でバックネット裏の席が映る場所です。「アメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジ」はバックネット裏の観戦席、食事ができるバーエリア、ビュッフェエリア、グッズショップ、歴代のユニフォームや日本シリーズで優勝したチャンピオンフラッグの展示などがあるスペースです。

アメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジの入り口

バックネット後方のスタンドに入り口があります。エスカレーターで降りるか、バックネット裏すぐの階段を降りるかの2箇所あります。こんなところにエスカレーターがあるなんで初めて知りました。

アメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジに入るための条件

「アメリカン・エキスプレス プレミアム エキサイト シート」、「アメリカン・エキスプレス プレミアムⓇ シートS」、「アメリカン・エキスプレス プレミアムⓇ シートA」のチケットを持っていることが必要です。が、これらのチケット保有者だけではなく、アメックスのプラチナ・カード会員、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード会員でも当日の試合チケットとラウンジチケットを持っていればバーエリアには入場が可能です。

そうなんです。
立見席でも当日の試合のチケット、アメックスの「プラチナ、ビジネス・プラチナ」のカード「ラウンジチケット」の3点セットがあれば入れるんです。私は立ち見ではないですが、この3点セットで入ってきました。なお、「ラウンジチケット」は人数分のプリントアウトが必要です。ご注意ください。

アメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジの様子・良いところ

良い点1:バーエリアからもバックネット裏から選手を間近に見ることができます。グランド側の左にいる選手は山田選手です。

良い点2:お菓子・スナックのフリーサービスが嬉しいです。

良い点3:静かにグッズを見ることができます。高級な商品だらけなので、そうそう手が出ない商品です。(笑)

良い点4:バーエリアで食事を買って座りながら観戦もできます。

良い点5:チャンピオンフラッグを見て往年のライオンズの思い出に浸ることができます。

良い点6:トイレが高級ホテル並にとてもキレイです。

アメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジまとめ

我が家では試合前に立ち寄る定番スポットとなりました。

ベルーナドームのアメリカン・エキスプレス プレミアム ラウンジは野球観戦をひと味違うものにしてくれるとても素晴らしい空間です。すでにプラチナ、プラチナ・ビジネスカードを持っている方はぜひお試しをされてみてはいかがでしょうか?
まだお持ちではない方は、興味があればぜひ入会してカードを作ってみてはいかがでしょうか?

【オススメ情報】