子供のらくがき・お絵かきの保存ファイルを作ってみました

たぬをです。

親バカファイルを作ってみました。
ダイソーで買ってきた、A4のクリアホルダー(透明ポケットに入るやつ)で。

らくがき保存用ファイル

らくがき・お絵かき作品を片っ端から保存

ピザ屋のチラシであったり、弁当の包み紙、息子が何気なく描いたらくがきをずっととっていました。
初めてボールペンを使って描いた、ただの線がはじまりです。

らくがき・お絵かきには日付と作品名をつけましょう

ただのらくがきも立派な作品です。(笑)
日付だけでも良いので添えておくと成長がわかって良いですよ。息子の場合、ボールペンでグシャグシャと描いた1ケ月後にはちゃんと丸が描けるようになっていました。いつ、どんなものを描いていたのかはゆくゆく良い思い出になるでしょう。

作品名「はじめてのアンパンマン」など添えておくと何を描いたのかを思い出せます。

今後やりたいこと:デジタル保存

紙で保存は現物があって良いのですが、劣化や紛失などが心配です。
息子が生まれる前から計画しているのがScanSnapというスキャナーで読み取ってデジタルで保存しておくことです。

富士通 FUJITSU ScanSnap iX500 (A4/両面/Wi-Fi対応) FI-IX500A

新品価格
¥45,793から
(2015/3/29 23:34時点)

知り合いの親バカパパさんはすでにこれを導入して、らくがき・お絵かきを保存しまくっているとのことです。
子供の大切な思い出を大切にとっておくことを考えれば「買い」かもしれません。

私も検討してみたいと思います!

【オススメ情報】
たぬを
理系な子になって欲しい!!!そのような親御さん必見です。

最近は国語算数などの学校の授業だけではなく、ロジカルな考えを育てるSTEAM教育も盛んに行われています。

うちの息子もレゴやマインクラフトなどロジカルなアタマを使う遊びが大好きです。 これからの時代、STEAM教育を取り入れてみてはいかがですか?

資料請求は無料です。

【資料請求】ワンダーボックスお試しキットをプレゼント

ABOUTこの記事をかいた人

たぬを

たぬをです。このブログでは主に子育てネタを発信しています。 遊びスポット、お出かけスポット、買って良かったもののレビューなどの紹介をしています。 少しでもご覧頂いている方のお役に立つことができれば幸いです。