【祝50周年】「ドラえもん のび太の新恐竜」コロナ禍での初映画鑑賞

たぬをです。

本来であれば春休みの恒例イベントのドラえもん映画が今年はコロナの影響で夏に公開となりました。
コロナ禍で心配していたことは杞憂で終わり、今回も大号泣な素晴らしい映画鑑賞となりました。

先にお土産の紹介です。

ドラえもん のび太の新恐竜」グッズをお土産に買った

今回の映画のおまけはミニマンガ冊子です。これはマンガデビューをする息子にはぴったりのサイズ、内容、ボリュームでした。

イオンの株主優待で安く観られたので、その分でお土産を買いました。映画を観る前は買う気はなかったけど、あまりに感動作だったの涙腺とともに財布の紐も緩んでしまいました。

3D下敷きとスタンプセットです。1回だけではなく、何度も遊べそうで良いグッズです。

角度を変えるとキャラクターたちが浮き上がる不思議な下敷き。

8種類のスタンプが入っているスタンプセット。お手紙遊び、カード遊びで使いまくっています。

コロナ禍のイオンシネマ

ポップコーンもビニールに入って売られています。ビニール手袋、おしぼりもついています。

館内各所にアルコール消毒があり安心。

座席はこの様になっています。

(^o^) 空席 (^o^) 空席 (^o^)
空席 (^o^) 空席 (^o^) 空席
(^o^) 空席 (^o^) 空席 (^o^)
空席 (^o^) 空席 (^o^) 空席

 

 

前後左右が空きます。もちろん、息子との間も空席があります。
デメリットはポップコーンを食べるときに手を伸ばしづらいだけです。コロナでなくても毎回このくらいスペースがあるといいのにと思いました。

まとめ:コロナ禍でも安全安心な映画鑑賞ができる

今回の件で安心できると分かったので、今度は他の映画も観に行ってこようかと思います。
次回のドラえもん映画はのび太のおばあちゃんが登場します。これは絶対泣きますね。笑

 

【オススメ情報】
たぬを
理系な子になって欲しい!!!そのような親御さん必見です。

最近は国語算数などの学校の授業だけではなく、ロジカルな考えを育てるSTEAM教育も盛んに行われています。

うちの息子もレゴやマインクラフトなどロジカルなアタマを使う遊びが大好きです。 これからの時代、STEAM教育を取り入れてみてはいかがですか?

資料請求は無料です。

【資料請求】ワンダーボックスお試しキットをプレゼント

ABOUTこの記事をかいた人

たぬを

たぬをです。このブログでは主に子育てネタを発信しています。 遊びスポット、お出かけスポット、買って良かったもののレビューなどの紹介をしています。 少しでもご覧頂いている方のお役に立つことができれば幸いです。