学研のドリルデビューは「めいろ」で!親子で盛り上がる教材です。

たぬをです。

先日書店に出かけた時に初めて学研のドリルを息子に買ってあげました。ドリルはひらがな、カタカナ、めいろなどなどたくさんありますね。

この中でも息子がハマっている「めいろ」を今回選んでみました。

学研ドリルデビュー

「めいろ」を選んだ理由

今回は「めいろ」を選びました。理由は2つ。1つはひらがなは幼稚園で教えてくれるし、こどもちゃれんじでテキストが送られてきます。2つめは今はアタマを使う勉強をさせたいと思っているからです。

gakken-meiro_01

学研ドリル「めいろ」の中身

くだものを選んでゴールまで進んだり…

gakken-meiro_03

数字の順に点を線で結んだり…

gakken-meiro_04

色を塗って線をつなげたり…

gakken-meiro_05

4歳児にとってだいぶアタマを使う勉強になりそうです。

いつ出来たかをメモしておけば、記念にとっておけますね。

学研ドリル めいろ

ごほうびシール(よくできましたシール)もついているので、シール欲しさに頑張ることもできます。

gakken-meiro_02

まとめ

「めいろ」以外も色々とドリル系は試していきたいです。普段スマホに接する時間が増えてしまった分、本に向かわせる時間を意識的にとりたいと思っています。

【オススメ情報】
たぬを
理系な子になって欲しい!!!そのような親御さん必見です。

最近は国語算数などの学校の授業だけではなく、ロジカルな考えを育てるSTEAM教育も盛んに行われています。

うちの息子もレゴやマインクラフトなどロジカルなアタマを使う遊びが大好きです。 これからの時代、STEAM教育を取り入れてみてはいかがですか?

資料請求は無料です。

【資料請求】ワンダーボックスお試しキットをプレゼント

ABOUTこの記事をかいた人

たぬを

たぬをです。このブログでは主に子育てネタを発信しています。 遊びスポット、お出かけスポット、買って良かったもののレビューなどの紹介をしています。 少しでもご覧頂いている方のお役に立つことができれば幸いです。