ハラビロカマキリの卵の探し方・採り方

たぬをです。

今年は夏から秋にかけて、昆虫採取をたくさんやりました。
セミ、バッタ、蝶をたくさん捕まえました。

秋辺りになると、来年の春に備えて昆虫も卵を産み付けます。
公園でハラビロカマキリの卵を見つけました。

ハラビロカマキリは樹上、低木にいることが多いと言われています。
この卵は2m弱くらいの高さにありました。大人が手を伸ばして採る高さでした。

手で剥がそうとしても接着剤がついているように剥がれません。

そこで、プラスチックカード(今回はWAON POINカード)を使って剥がしたらすんなりと採ることができました。

来年の春まで自宅で保管します。
赤ちゃんハラビロカマキリが産まれることを祈りつつ。

【オススメ情報】
たぬを
理系な子になって欲しい!!!そのような親御さん必見です。

最近は国語算数などの学校の授業だけではなく、ロジカルな考えを育てるSTEAM教育も盛んに行われています。

うちの息子もレゴやマインクラフトなどロジカルなアタマを使う遊びが大好きです。 これからの時代、STEAM教育を取り入れてみてはいかがですか?

資料請求は無料です。

【資料請求】ワンダーボックスお試しキットをプレゼント

ABOUTこの記事をかいた人

たぬを

たぬをです。このブログでは主に子育てネタを発信しています。 遊びスポット、お出かけスポット、買って良かったもののレビューなどの紹介をしています。 少しでもご覧頂いている方のお役に立つことができれば幸いです。