【キャンプ飯】100均グッズでOK。家の中でもメスティンでご飯を炊ける

たぬをです。
普段は焚き火で使っているメスティンを家の中でも使ってみました。

用意した機材は100均セリアのものです。

セリアのグッズでメスティンでご飯を炊く

用意するもの

  • メスティン
  • 無洗米(1合)
  • 水(200ml)
  • 五徳(メスティンを乗せる台)
  • ライター/マッチ
  • 固形燃料
  • 固形燃料台
  • 板(熱くなる固形燃料台を乗せるもの厚みがあるものが良い)

作り方

お米を30分程吸水させます。その後にメスティンを五徳に乗せて固形燃料に火をつけます。約15分程熱します。固形燃料は15分や20分などで消えますので火の管理がとても楽です。メスティンを左右に軽く振って中のお米がずれないようであれば炊けています。

たぬを
パチパチという音が聞こえたら火からおろしても良いタイミングとも言われています。

タオルにくるんで逆さまにして15分蒸らします。

はい、銀シャリのできあがりです。

注意点

室内なのでよく換気をしてください。また、テーブルの上ではテーブルが熱で変形などに気をつけてください。固形燃料台の熱さで焦げができた板の様子です。これだけ熱くなりますのでご注意ください。

たぬを
最近固形燃料を室内でいじっていて火事になったニュースがありました。そうならないように注意しましょうね。

まとめ

キャンプに行きたいけど行けないときなどのストレス発散になります。笑
外で食べると同じく美味しいですよ。メスティンは普段から使いたい調理器具です。

 

 

【オススメ情報】
たぬを
理系な子になって欲しい!!!そのような親御さん必見です。

最近は国語算数などの学校の授業だけではなく、ロジカルな考えを育てるSTEAM教育も盛んに行われています。

うちの息子もレゴやマインクラフトなどロジカルなアタマを使う遊びが大好きです。 これからの時代、STEAM教育を取り入れてみてはいかがですか?

資料請求は無料です。

【資料請求】ワンダーボックスお試しキットをプレゼント

ABOUTこの記事をかいた人

たぬを

たぬをです。このブログでは主に子育てネタを発信しています。 遊びスポット、お出かけスポット、買って良かったもののレビューなどの紹介をしています。 少しでもご覧頂いている方のお役に立つことができれば幸いです。