工作道具の道具箱に最適!無印の「自立収納できるキャリーケース」

たぬをです。

息子とのダンボール工作にはまっています。
ダンボール工作に限らずちょこっとした工作にもよく使う道具をこれまで100均の資料ケースに入れていたのですが、無印良品で一目惚れした「自立収納できるキャリーケース」にしてみました。

自立収納できるキャリーケースを道具箱にする

アタッシュケースのようなケース

取っ手がついたアタッシュケースの様なケースです。

サイズはA4の用紙がちょうど収まります。
片面は書類等をいれるスペースです。

さらに仕切りを外して道具もいれるとこんな感じです。
フタ側には設計図、カッターマットを入れて、深いケースの方にはカッターや定規、のりなどを入れています。
ピタゴラ的なおもちゃを作ることもあるので、ビー玉も入れてあります。

まとめ

このケースは自立もできるので、立てて収納できるのが便利だし、スペースの節約にもなります。
工作の依頼があったらすぐに持ち出せるのがグッドです。

【オススメ情報】
たぬを
理系な子になって欲しい!!!そのような親御さん必見です。

最近は国語算数などの学校の授業だけではなく、ロジカルな考えを育てるSTEAM教育も盛んに行われています。

うちの息子もレゴやマインクラフトなどロジカルなアタマを使う遊びが大好きです。 これからの時代、STEAM教育を取り入れてみてはいかがですか?

資料請求は無料です。

【資料請求】ワンダーボックスお試しキットをプレゼント

ABOUTこの記事をかいた人

たぬを

たぬをです。このブログでは主に子育てネタを発信しています。 遊びスポット、お出かけスポット、買って良かったもののレビューなどの紹介をしています。 少しでもご覧頂いている方のお役に立つことができれば幸いです。