コインが金額別に分かれる動物貯金箱でお金の勉強

たぬをです。

息子にせがまれてこんな貯金箱を買ってみました。

上からコインを入れると、自動で選別できる貯金箱です。

動物貯金箱

こんな感じで1円、5円、10円、50円、100円、500円が選別されます。
3歳の息子はどれがどの硬貨であるかわかっているつもりですが、この貯金箱のおかげできちんとどの硬貨がどれかというのが分かってきました。
コインを選別する貯金箱2

取り出し方はこのように取り出したい硬貨の場所でレバーを引くだけ。

コインを選別する貯金箱

お金の勉強をするのにはとても良い貯金箱でおすすめです!

あと、上から入れてクルクルと回ってコインが落ちるのが楽しいようで、これで遊んでいる時はとても集中して静かです。これは親にとって嬉しい副産物でした。(笑)

【オススメ情報】
たぬを
理系な子になって欲しい!!!そのような親御さん必見です。

最近は国語算数などの学校の授業だけではなく、ロジカルな考えを育てるSTEAM教育も盛んに行われています。

うちの息子もレゴやマインクラフトなどロジカルなアタマを使う遊びが大好きです。 これからの時代、STEAM教育を取り入れてみてはいかがですか?

資料請求は無料です。

【資料請求】ワンダーボックスお試しキットをプレゼント

ABOUTこの記事をかいた人

たぬを

たぬをです。このブログでは主に子育てネタを発信しています。 遊びスポット、お出かけスポット、買って良かったもののレビューなどの紹介をしています。 少しでもご覧頂いている方のお役に立つことができれば幸いです。